私の民との私の新しい契約

ヤハウエ、いと高き神


パートII


あなたの足からほこりを払いなさい。あなたは今聖なる地を歩いているからです! この聖なる地はあなた自身の霊の構成です。そこは、今私の真理で満ちています。そこは私の純粋さに満ちているべきです。そこは私の義と私の愛で満ちているべきです!この遅い時間にあなたは止まって正しいことをしているかどうかと問う必要はないはずです。あなたが正しい道にいるのを自動的に知るべきです。もしあなたが止まって自分の選択が正しいかどうかを問わなければならないのなら、あなたは戒めに習熟していません。あなたは私の純粋な愛の器にはなっていません。多くがまだ精錬の炎を通っているので、これは当分問題ありません。あなたが是か非かを行ったかどうかを立ち止まって考えなければならないなら、あなたは永遠の命の嗣業を受ける資格がないほどに霊的に非常に遅れている、という時が来ます。その時は近いのです。あなたの魂を清め、あなたの心を清め、あなたの霊を清めて変遷のために備えをするのに十分な時間がない時が来るでしょう。なぜなら、内側の暗黒が、永遠の命の私の約束を望んでいるすべての人にとってつまずきの石となっているからです。


だから、まず第一にあなたは愛の中を歩き服従の中を歩かなければなりません。しかし、愛と服従は第二の性質(second nature)であってはなりません。これらのものはあなたが思い出さなければならないようなものであってはなりません。それらは完全に自動的でなければなりません。何が正しいかについて最早考える必要がない程にあなたは愛と純粋さと真実に満ちていなければなりません。あなたは自動的に正しいことを行います。なぜなら、あなたが私の意志の中で行動するとき、あなたが律法になり、律法があなたになるからです。この過程は自動的になります。というのは、あなたの意図が純粋であるからです。そしてあなたの意図が純粋であって利己的でないならば、あなたは私の純粋な愛の中で行動することができます。あなたが私の純粋な愛の中で、これは私の意志でもあるのですが、その中で行動する時間が長ければ長いほど、それは容易になってきます。そして、それが容易になればなるほど、あなたの霊とあなたの魂はより純粋になります。


あなたが純粋であればあるほど、あなたはいよいよ白く、またいよいよ輝くでしょう。そして、純粋な愛から行動することがより容易になってきます。そのとき、あなたは律法であり、律法はあなたです。しかし、あなたは律法から自由であり律法はあなたから自由です。あなたがそれよりも高いところにいるからです。前にあなたに言ったように、律法があなたの中にあって『是』とします。しかし、愛は律法を遙かに凌ぐのです。


このことは、私があなたの中に私のキーを置いた結果、あなたがあらゆる美しいことに、あらゆる純粋なことに、あらゆる聖なることに、また私の王国の中にあるあらゆることに私のキーとなる、という位置にあることを示します。そして、地それ自体は最早やあなたを縛っていることができません。そして、あなたは私の意志を行うことと私の愛を広げること以外に地に対しては何の関心も持ちません。これがすべての人に対しての自由という私の贈り物です。


では私の契約とは何でしょう?私の新しい契約とは私の純粋で真実な愛の自由です。真にこの道の中を歩く者たちにとってはこれが卒業の時です。私の純粋で真実の愛の中を歩む者たちの心の中に私のキーを置いた時、この時こそ栄光の時です。そして、多くの者たちはその日を待ち望んできたのです。


そしてこのキーは何でしょう?それは自由への私のキーです!それは私の聖なる山へ至る私の完成した入場券です。あなたが知っているように、それは地からのあなたの自由です。これが私の新しい契約であり、この契約は、地上の私の王国の始まり、そして真に相応しい者たちへの永遠の命という贈り物をする合図となります。しかしその道は狭く、門はまっすぐであることをあなたは昔から知っていました。ほんのわずかの者たちがこの道を見出し、更にわずかの者が水準に達するのです。


そこで、私の子よ。あなたはこの日懸命に働き私が予想したよりも一生懸命に働きました。そしてこの契約を結論づけました。何か質問がありますか?


ああ、私の父よ、私は圧倒されて申し上げる言葉もありません。私の頭はくらくらしています。そして、私の思いが色んな方向にさまよっています。あなたの契約は最初からこのようなものだったと理解してよいのでしょうか。


1. アブラハムを通しての約束(Promises)


2. 外側の律法(The External Laws)、十戒


3. 内側の律法(The Internal Laws)、私たちの救い主を通しての神の霊、聖霊の有罪を宣告する力。これは服従と愛に基づいています。


4. 愛は律法であり律法はあなたの純粋な愛の中で容易に表現されます。そしてこれが行われるとき、私たちはあなたのみ前で、自由の、純粋さの、真心の、清潔さの地点に到達します。私たちはあなたの意志と一つです。そして、私たちは何の意識的な認識もなしにあなたの完全な意志を実行します。この時点で、私たちはあなたの聖なる山へ至るあなたのキーを受け取ります。そして永遠の命の贈り物を受ける準備ができています。これまで私たちの足があなたの霊の世界にあって重く植え込まれて来ました。これから私たちはあなたの霊の中で自由に歩きます。


私の小さな者よ、その通りです。あなたは外側の規制から出て内側の規制へ、つまり無規制(直訳:ノーコントロール)へと移行するのです。なぜなら、あなたは律法と一つだからです。あなたは愛の表現であり私の全き意志の美しい拡大でもあるのです。


ああ、父よ、これは大きな事です。そして多くの人がこの情報によって圧倒されるでしょう。でも私はあなたがここで与えて下さったたことを彼らが把握することが出来るようにと祈ります。


私の小さき者よ、受け入れる準備の出来ている者はそれを理解するでしょう。しかし多くの者はそれを馬鹿にしたり嘲笑するでしょう。彼らには決して理解出来ないことだからです。


私の父よ、私は二日の仕事を一日で終えたように思えます!


そうです、私の小さき者よ。それから、あなたは喉が乾いています。また少し空腹です。望むなら自由に食事をなさい。断食の目的は達成したからです。ラッパの祭りの前にこれをタイプしなさい。それが今年の祭りの日と、毎年この特別の祭りの日に、私の子が戻る時まで会衆に対して大声で読まれ、配布されるべきだからです。これが私の新しくて美しい契約です。私は天にいるあなたの父、そうです、ヤハウエ、そうです、エホバ、いと高き神です。


目撃したことを、口述を受けて、記録しました。
2004年9月21日


リンダ・ニューカーク

白バッファローの子の女
(White Buffalo Calf Woman)


これですべてのセクションを完結します。

一括記述へ



Navigate Back To The:
From The Mountain Home Page


日本語トップページ



「私の民との私の契約」へ戻る